【鎌倉市】熱中症にご注意ください!

夏に向かって少しずつ暑い日が増えていき、熱中症の危険性が高まります。

鎌倉市熱中症注意

※写真はイメージです。

鎌倉市のホームページでは、熱中症の対策方法を紹介しています。

熱中症とは

熱中症は、気温や湿度の上昇により、体内の水分や塩分、ミネラルのバランスが崩れ、体温調整機能がうまく働かなくなり発症します。
特に乳幼児や高齢者は、暑さや水分に関する感覚機能がうまく働かず、熱中症になりやすいので充分な予防が必要です。(鎌倉市より)

対処法

涼しい場所へ

冷房がきいている室内や風通しのよい日陰など、涼しい場所へ避難させる。

身体を冷やす

衣類をゆるめて、首の周り、脇の下、足の付け根などを冷やす。

水分補給

スポーツドリンクなどで、体内から失われた水分と塩分を補給する。
水分・塩分の補給をしても症状が改善しない場合は、医療機関を受診しましょう。
自力で水が飲めない、意識がない場合は、すぐに救急車を呼びましょう。

鎌倉熱中症注意

※写真はイメージです。

こまめな水分補給と塩分補給を心がけましょう。

鎌倉市内には無料でマイボトルなどに給水できる給水スポットがあるそうです。

塩飴など、塩分とエネルギーを摂取できるものも携帯していると効果的です。

鎌倉熱中症注意

※写真はイメージです。

また、子どもやペットの車内放置は大変危険です!
短時間でも高温に達するため、絶対にしないようにしましょう。

鎌倉市役所」はこちら↓

2024/07/10 06:02 2024/07/10 06:02
高橋しい

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集